全身脱毛が完了するまでの期間はどれぐらい?

全身脱毛が終わるまでには、どれぐらいの期間が必要になるのでしょうか。
まずこれには、毛周期、毛が成長するサイクルを知っておかないといけません

 

ムダ毛には、成長期→退行期→休止期のサイクルがあります。
現在皮膚の表面に表れているムダ毛は、成長期のもので20〜30%を占めているのです
このムダ毛のサイクルは2ヶ月程度で繰り返すと考えておくとよいでしょう。

 

つまり、成長期のムダ毛を処理しても、また成長期に入るムダ毛を2ヶ月後に処理する必要があるというわけです。

 

全身脱毛は、サロンごとに処理するパーツが違っています。
また、光脱毛の施術では、最低でも6回行うとムダ毛をあまり感じなくてよくなる方が多いでしょう。

 

2ヶ月に1度というペースを考えると、1年間は必要というわけですね。

 

ただし、もともと毛量が多い方では、6回の施術では自己処理が必要なことが多いのです。
また、あまり毛深くない方でも、部位によってはもう少し処理したいと考えることもあるでしょう。

 

全身脱毛は必ず1年で終わると考えず、余裕を持って計画しておくことが大切になります。
ほとんどの方は2年程度で、自己処理をしなくてよくなるというデータもあります。

 

ただし、ワキなどの部分脱毛を始めてから徐々にパーツを追加していくと、完了までの期間はどうしても長くなります
複数のパーツを脱毛する予定なら、最初から全身脱毛を検討してみてもよいかもしれません。

 

期間的にも短くなりますし、お得な料金プランを利用できることもあります。

 

この場合は、長期で通うということを前提に、サロンを慎重に選択する必要があるでしょう。